FC2ブログ

『ロイドホテル』原画展開催中!

sola日記
02 /05 2018
あっという間に2月になってしまいました。
丸善丸の内店にて開催中の、牡丹靖佳『ようこそロイドホテルへ』原画展を見に行ってきました。

180205_1
『ようこそロイドホテルへ』野坂悦子・作 牡丹靖佳・画(玉川大学出版部)

児童書コーナーの壁面に原画がぎっしり飾られ、書籍のほかにTシャツやエコバッグなども販売されていました。
とっても可愛らしいのでおすすめです!

店内は撮影禁止でしたが、牡丹さんご自身が着用されているTシャツの写真を発見しましたので、ご参考までに載せたいと思います。昨年10月に開催された、刊行記念レセプションでのひとコマです。

180205_3.png


こちらはレセプション会場の様子。オランダ大使館の出島ラウンジにて開催されました。
写真右にあるのは、木枠を積み重ねた原画のオブジェです。

180205_2

Tシャツをハイセンスに着こなす牡丹さん。モノクロの主人公ピープがおしゃれです。
丸善にお立ち寄りの皆さま、是非お手に取ってみてください!笑

余談ですが、この『ロイドホテル』にはもうひとつ個人的に印象深い出来事がありまして、それは翻訳家の野坂悦子さんにお会いできたことでした。
高校時代に、友人がある日突然「そういえば親戚に児童文学の翻訳家のひとがいる」とぽつりと言ったことがあり、お名前を伺ったところ野坂さんでした。それからだいぶ経ちますが、折にふれ友人の言葉を思い出すことがありました。お会いできるわけがないと頭では思いつつも、いつかお会いしてみたいという気持ちがずっとどこかにあったのだと思います。
そして今回、その機会が本当に訪れてしまいました。当時の私には夢のまた夢よりも遠い夢に思われた児童文学の世界でしたが、粘り強く関わり続けていると、こういったご縁が運ばれてくることがあるのだなと思いました。

2018年も、素敵な出会いにたくさん恵まれたいと思います。
既に1ヶ月終わってしまいましたが、残り11ヶ月精進したいと思います。。(Y)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

本作り空Sola STAFF

本作り空Solaのスタッフが交代で更新します。お気に入りの絵本や、「旅」の思い出、日常のヒトコマなどを綴っていきます。どうぞのぞきにきてください。