FC2ブログ

てぶくろ

sola日記
01 /25 2019
てぶくろが道ばたにぽつんと落ちていたり、垣根の上におかれていたりするのを見かける季節になりましたね。

てぶくろの絵本でわたしがいちばん好きなのは『てぶくろ』です。くいしんぼねずみとか、おしゃれぎつねとか、声にだして読むと、なんというか口がうれしくなってきます。

てぶくろ
『てぶくろ』エウゲーニー・M・ラチョフ 絵/内田莉莎子 訳/福音館書店

このラチョフの『てぶくろ』が好きというかたは大勢いらっしゃるのでは? スタッフのNさんも去年のブログ記事で紹介しています。

『てぶくろがいっぱい』も好きです。もし赤いてぶくろをひろったら、てぶくろのロープにつるしにいきたい!

てぶくろがいっぱい
『てぶくろがいっぱい』フローレンス・スロボドキン 文/ルイス・スロボドキン 絵/三原泉 訳/偕成社

てぶくろの絵本は片方なくしちゃう話が多いのでしょうか。『さっちゃんのてぶくろ』や『カタッポ』には、かたっぽだけのてぶくろたちが登場します。

さっちゃんのてぶくろ
『さっちゃんのてぶくろ』内田麟太郎 作/つちだのぶこ 絵/金の星社

カタッポ
『カタッポ』大原悦子 文/山村浩二 絵/福音館書店(こどものとも)

みなさんは、どんなてぶくろ絵本が好きですか?(J)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

本作り空Sola STAFF

本作り空Solaのスタッフが交代で更新します。お気に入りの絵本や、「旅」の思い出、日常のヒトコマなどを綴っていきます。どうぞのぞきにきてください。