お引っ越し

sola日記
05 /04 2018

すっかり春ですね。

4月から新生活がはじまったって人も多いかしら。



私はあいかわらずですが、

私のまわりには、結婚してこの春から新たなおうちで新生活って友だちがちらほら。




春はお引っ越しシーズンでもありますもんね。


ということで、お引っ越しの本。

20180504080739dc0.jpeg

『おうさまのおひっこし』牡丹靖佳/作、 福音館書店


照れ屋のおうさまとあわてんぼうの6人のおともたちのお話。


口下手なおうさまの命令をかんちがいしてしまうおともたち。

みんなであたらしいお城にお引っ越ししますが、大荷物の道中、そうスムーズにはいきません。





文も絵もコミカルでハートウォーミング。淡く繊細な色彩のなかにしっかり物語がながれています。

作者の牡丹さんは、Solaでつくった本でもある『ようこそロイドホテルへ』の絵を描いた画家さん。


20180504080749a6a.jpeg

『ようこそロイドホテルへ』野坂悦子/作、牡丹靖佳/絵、玉川大学出版部






さて。

私はいままで5回お引っ越しをしましたが、もしかしたらそろそろ6回目があるかもしれません。



あたらしいおうちを探すのはいつもわくわくします。

お引っ越しの予定がないときも物件さがしは趣味だったり。




まあ、理想と現実の差はなかなか広いですけどね。


欲をいえばきりがありません。


いい景色とか、
20180504080924ea0.jpeg


木のぬくもりとか、
20180504080826f90.jpeg


大きなバルコニーとか、
20180504080908241.jpeg


アイランド型キッチンとか、
201805040808496d0.jpeg





とかとかとか。

こんなおうちに住みたいなぁ。

20180504081451fd1.jpeg



ちなみにこれはスイスのおねえちゃん一家のおうち(もちろん借りもの)です。




(N)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

本作り空Sola STAFF

本作り空Solaの3人のスタッフが毎週1回ずつ(WEB担当のSFは毎月1回)交代で更新します。お気に入りの絵本や、「旅」の思い出、日常のヒトコマなどを綴っていきます。
どうぞのぞきにきてください。